「擬声語」を入れるタイトルの付け方とは?ネットビジネス

メルマガ、ブログなどに使える

タイトルのつけ方ポイント その3  「擬声語」

 

 

ネットビジネスで、タイトルはとても重要です。

 

今回のタイトルの付け方は、心理を取り入れた

作り方になります。(全7回)

 

 

「擬声語」を入れる

 

タイトル 擬声語

 

擬声語は、相手の五感を揺さぶり想像を豊かにさせます。

 

 

擬音語はその場の状況を言葉で表した言葉です。

 

擬声語を使うことで、イメージしやすくなり、伝わりやすくなります。

 

 

言葉だけで伝える文章では相手にどれだけ

イメージさせやすくするかは重要な項目です。

 

 

タイトルからイメージをしやすい状況を作るのは

この後の文章を読んでもらうためにもいいことですね

 

タイトルのアクセントにもなります。

 

 

擬態語も取り入れていくことで

より相手にイメージを沸かせることができます。

 

 

  擬声語:人や動物の声
(ワンワン、カーカー、ワッハッハなど)

 

  擬音語:音や物音
(ザーザー、ドカーン、ドン)

 

  擬態語:動きや様子をあらわす音(無生物)
(シーン、ピカピカ、ツルツル)

 

 

擬音語、擬態語を取り入れて相手が
イメージしやすい環境を作りましょう!!

 

 

 

コメントを残す