記事タイトルのキーワードは前に持ってくるべき?

記事タイトルの付け方は?

基本のテクニック

 

キーワード

 

記事タイトルをつける際の、

目安に関する内容です。

SEOの基本にもなります。

 

 

記事タイトルとSEOの関係は?

 

タイトルは、SEOでも、特に重要になります。

 

この方法は、技術的なことは必要ありませんので、

ぜひ、行ってください。

 

 

教える

 

 

まず最初に意識したいのは、

記事タイトルの付け方で、キーワードの入れ方です。

 

 

検索エンジンは、ブログ名、記事タイトルを重要視します。

 

 

グーグルは、記事タイトルの中でも、前の方にあるキーワードを

重要視すると言われます。

 

 

ユーザーが検索した際に、注目されるのも、

前に書いてある言葉ですね。

 

重要なキーワードは、タイトルの先頭に入れることで、

上位に表示されやすくなります。

 

また、一般のユーザーからの反応も上がります。

 

 

(例)

iPhone6の安い情報を書いた場合は、

「安い iPhone6」

よりも

「iPhone6 安い」

にした方が良いです。

もちろん例ですので、ちゃんと文章にして下さいね。

 

 

また、記事タイトルは、基本的に32文字以内です。

(記事タイトルの表示される文字数)

 

 

長すぎると、検索エンジンで表示された時に、

途中で途切れてしまいます。

 

出来れば、20文字前後にしていくと良いです。

 

 

あくまで、一つのテクニックに過ぎません。

明らかに、やりすぎて、不自然になるのはやめましょう。

 

ユーザーを意識した、タイトルをつけていきましょう。

 

 

検索しそうなキーワードに近づけ、ブログに訪問してもらえるように

考えて記事タイトルをつけていくのが良い方法です。

 

 

文字数に関しては、文字数カウントなどで、

数えることができます。

 

  ブログ文字数を数える方法

 

コメントを残す