ヤフオクの説明文には、内容、状態をしっかり記入!!

ヤフオクの商品説明は、何を書けばいい?

説明文の書き方のポイント。

 

 ヤフオクでは、商品説明は非常に重要です。

 

画像+商品説明でしっかり伝えましょう。今回は商品説明です。

 

商品説明

 

商品説明の基本は、見やすく、詳しく書くことです。

 

自分が商品を購入する時を考えてみて、

購入者の気持ちで、購入に踏み切れないなと思う部分を、

しっかり修正し書いていきます。

 

説明に記入する項目の例

・基本情報(商品名、メーカー、色などの基本情報)

・商品状態

・付属品

・良い点、欠点があれば記入

・決済方法

・発送方法、送料

 

たまに商品説明が短く、内容の書いてない商品説明ページもありますが、

購入者からすればやっぱり不安です。

 

 

最低でも次のようなことは書いておきましょう

 

 

商品の状態

新品、新古品、中古などの明記は必要です。

ヤフオクは、出品の際には、チェック欄がありますので、

状態をチェックします。

 

説明は、外装の傷みなど、もちろんマイナス面もしっかりと表記してください。

 

傷などは、どの部分か?何箇所ぐらいあるか?を

出来る限り詳しく説明します。

 

 

 

商品の内容

説明書の有無や動作の状況など。

とにかく商品の内容を細かく書いていきましょう。

 

ここの書き方で、落札は大きく変わります。しっかり書きます。

 

商品の簡単な使い方の説明を入れます。

 

機械類を扱う場合は、動作状態を必ず明記してください。

 

新品で箱から出して確認することが出来ない場合は

必ず返品対応する旨をこの部分で伝えてください。

 

最後で説明するよりもあなたの誠実さが伝わります。

 

後はできるだけ見やすく書くことです。

 

改行やスペースなどを使って

視覚的にスッキリとレイアウトしてくださいね。

 

 

入金、支払

 

商品代金+送料が基本ですが、代引き、着払い、送料サービスなど

方法がある場合は記入しましょう。

 

また、購入者が最終的に支払う金額を分かるようにします。

 

対応する金融機関名と「ヤフーかんたん決済」の対応が可能かどうか?

 

 

発送方法

 

どういった発送方法で発送するのかしっかりと明記してください。

 

この際に注意は「定形外郵便」や「メール便」など保証がない

郵送方法の場合は保証がないことをしっかりと伝えます。

 

迅速、丁寧、運送会社は選べるが基本です。

とにかく入金からの発送までの早さが勝負です!!

 

対応する発送方法と送料は記入しましょう。

 

 

ポイントは、やはり購入者さんに分かりやすく書くことが大事です。

特に高額商品は、説明文がとても重要です。

 

より具体的に書いた方が落札される確率、金額も上がるので

めんどくさがらずに書いた方が良いです。

 

コメントを残す