権威性の心理効果とは?行動心理

権威性について

人を動かす心理

 

 

 

人は権威のある人の言う事を信用します。

 

権威

 

有名な先生・評論家などの紹介、監修など

圧倒的な権威性は、行動を 後押しする効果は、非常に大きいです。

 

 

権威性とはその道のプロまたは

専門的な知識を有する人のことです。

 

 

例えば、お医者さんなどが挙げられます。

 

医者

 

普通の近所の人が、「それは○○○という病気」というのと、

白衣を着た医者が○○○という病気というのではまったく違いますよね。

 

お医者さんのいうことを、信じてしまわないですか?

 

特に、そのお医者さんの肩書などがすごいと、

より信じてしまいます。

 

これは、行動心理の一つの権威性です。

 

 

権威性があると自分で検証せずに信用してしまうのが、


人間の行動心理です。

 

 

人は「権威」に弱いという事が実証されています。

 

 

とくに医者・弁護士・大学教授などの

「専門家」と呼ばれる権威者に弱い事です。

 

 

専門家は多くの知識と経験を持っていると信じられているためです。

 

 

ネットビジネスで取り入れるには、

実績や数字、データーなどを使って説明することは

効果が高いです。

 

専門家であることをアピールすることも効果的です。

 

 

お客さんにとって、スゴイ人になったり

スゴイ人を探すことです。

 

権威性は、かなり効果の高い行動心理です。

 

ただ、あくまで、嘘はいけません。

信用してもらうのが大前提ですから。

 

本質を見失わないでください。

 

コメントを残す