せどりの仕入基準ランキング!!注意点は?

せどりの仕入れ。

仕入基準のランキング

 

ランキング

 

せどりにおいて、「仕入」はとても大切です。

 

売れない不良在庫商品を抱えることが、

一番のリスクです!!

 

 

Amazonで仕入れの目安にしたいのが、

『ランキング』です。

 

 

アマゾンランキングとアマショウを

使うのがおすすめです。

 

 

アマゾンランキング

 

Amazonでは、商品にランキングが

割り振られているので、これを活用しましょう。

 

amazonランキング

 

もちろん1位の商品が1番売れやすくて、

順位が下がるほど売れにくくなり、

100万位などの商品は、なかなか売れないです。

 

 

なるべく上位の商品を仕入れるようにしましょう。

 

 

Amazonランキングには全体とカテゴリーごとの

ランキングがされていて、売れ筋の商品が分かりやすいです。

 

 

カテゴリー別に見ていくと、

『1万位以内』をひとつの基準にされると売れやすい商品が

多いと思いますのでオススメです。

 

 

もしあなたが、1ヶ月以内に販売する事を目指しているのならば、

ランキングの基準をこのように考えてみて下さい。

 

  DVD、おもちゃ、PC周辺機器・・・1万位

  CD ・・・・3~5万位

  家電、カメラ ・・・・・・・・・・・3万位

 

資金などにもよりますが、大まかな目安です。

 

 

品物やライバルによっても変わりますが、

大きく予想を外してしまうこともないと思いますので、

まずは、1万位以内の商品から狙ってみて下さい

 

 

ただし、上位の商品は、回転率はいいのですが、

仕入れのライバルは多くなります。

 

 

出品者が増えすぎて、供給が多くなりすぎることもあります。

(また、在庫復活もあります)

 

 

そして、注意点は、

しばらく売れていない商品でも、

最近たまたま商品が売れたら

一時的にランキング上位になってしまうということがあります。

 

 

ここが落とし穴になる場合があります。

ランキングだけを信じると、失敗する場合があります。

 

 

この場合は、アマショウで波形を確認するのが良いです。

波形が動きが多ければ、仕入れてもいいという判断ができます。

 

ランキンググラフ

 

アマゾンランキングの仕入れ基準にばかりとらわれず、

アマショウのグラフを読みこなせるようになれば

より仕入の範囲が広がります。

 

 

1万位のカテゴリーのDVD、おもちゃなどは、

何度も繰り返し売る回転を重視するのが良いです。

 

最初は、1万位を狙っていきましょう。

 

コメントを残す