論理的な文章を書くには?説得力を上げる方法!!

ライティング

今回はライティング関連です。

説得力のある文章の書き方は?

 

 

論理的な文章というのは、

自分の考えの筋道が相手に伝わり易いような文章のことで、

話に説得力を持たせるには、必要になります。

 

 

まずは、自分が納得していることが必要です。

 

  自分の主張をしっかり伝える

 

  自分の主張をちゃんと練り上げる

 

この2つは重要になります。

 

 

論理的な文章を書く方法 その1

 

人を説得したり、納得してもらうには、論理的な文章が必要です。

 

ビジネスでは、論理的な文章を求められることが多いです。

 

論理的な文章とは、筋道がしっかりしていて、説得力のある文章のことです。

 

物事を提案するには理由が必要です。

 

「これはとても高価な商品です」  なぜですか?

「この商品は半額です」  なぜですか?

 

人は理由づけされると納得しやすいといわれます。

 

より納得できる理由をつけて説明することが大事です。

 

 

論理的な文章を書く方法 その2

 

主語、動詞、術語をしっかり使い構成し、

特に重要なのは、主語です。

 

主語が抜けると、読みにくく、理解しづらいです。

当然、説得力も半減してしまいます。(誰の考え?意見?など)

 

読み手がどう思うかを考えて、書くことが大事です。

 

論理的に説明するには、様々な事例をあげて、そこから、

結論をいう論理展開があります。

 

事例 ⇒ 結論

 

一つの事例から、考えられる結論を考え、結論を言える方法を集めます。

他には、一般的な前提から結論を得る方法もあります。

 

論理的文章には、原因と結果が大事です。

 

 

まとめ

 

アフィリエイトのサイトでは、実体験を伴った文章が

とても有効です!!

 

あなたが感じ、納得したことを書くのが効果が高いです。

 

コメントを残す